お知らせ

layお知らせ

お知らせ一覧

2017.9.30(土) 災害ボランティア交流会・学生ボランティア報告会 「大学生のまなざし2017」開催について

平成28年4月に発生した熊本地震以降、多くの学生が被災地でのボランティア活動に参加をしてきました。被災から1年半が経過し、その活動がどのように変わってきたのか、今後長期的な視点からどのような支援が可能かなど、現在までの活動を共有するとともに今後の活動展開を考えます。チラシ

2017年度履修ガイダンス開催のお知らせ

今年度も、地域課題解決プログラム(COCコース)の登録を受け付けています。
地域の課題解決について学んでみたい、地域貢献や社会貢献に参加してみたいと考えている学生の皆さん、ぜひ登録をお勧めします。所定の単位を取得すると、大学から「地域課題解決プログラム修了証」が発行されます。フィールドワークを通して、まちづくりの楽しさ、難しさを経験してください。

履修ガイダンス
日時 平成29年4月17日(月)12:10~12:40
場所 黒髪北地区 全学教育棟E201
※詳細はチラシ参照

0417ガイダンス-ver.2-完成

COC(地域課題解決)プログラムの登録受付中!

熊本のことを学ぶ、地域に出て調査をしてみる、そんな講義を受けながら7科目単位を取ると、大学から修了証が発行されます。実は既に必要単位を取得しているかもしれません。

今年度しか履修ができない科目もありますので、ご質問、ご相談はお早めに。

 

プログラム修了証の発行には登録が必要です。下記よりご登録ください。

プログラム登録フォーム

 

プログラム認定に必要な科目等の詳細はこちらかからご確認ください。

履修の手引き2017

 

大学生活の間に、地域課題の解決に挑戦してみたい。

その知識とスキルを身につけたい。

地域をフィールドに学んでみたい。

将来、地域で活躍できる仕事に就きたい。

そんな学生のみなさん、COC(地域課題解決)プログラムをぜひご検討ください。

2017.2.11(土) 熊本大学COCサイエンスショップ型研究活動報告会2016 「つながることで地域が変わる」開催!!

平成28年度 熊本大学COCサイエンスショップ型研究活動報告会2016を開催いたします。
この報告会は、平成28年度に実施してきた「サイエンスショップ型研究」の活動報告を行い、
取り組みに参加する地域、行政、学生の立場から活動状況や参加した感想、地域の反応などを
聞くことにより、地域や行政と大学が一緒に地域の課題解決に取り組むとはどういうことなの
かを考えて行きたいと思っております。

お忙しい時期とは思いますが、お誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。

日 時:2月11日(土) 13:00~16:30(受付 12:00~)
場 所:工学部百周年記念館
対 象:どなたでも参加可。無料。

COC-SS型研究報告会2.11(最終)

10.16(日) 熊本地震学生ボランティア報告会開催!!

ボランティア報告会
熊本地震学生ボランティア報告会~震災復興に向けた大学生のまなざし~を開催いたします。
お忙しい時期とは思いますが、お誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。

日 時:10月16日(日) 13:00~16:00
場 所:熊本大学くすのき会館
対 象:どなたでも参加可。無料。(事前申込不要)

第1部 大学生だからできたこと
現在、活動しているボランティアを報告していただきます。
第2部 復興に向けた大学生の役割
フロアディスカッション

当日は、これまでの活動や募集中のボランティアについて。
その他、様々な情報交換ができます。

熊本地震における学生ボランティアの募集、届出フォームを作成しました

熊本大学COC事業では、ボランティア活動を希望している学生とプロジェクトのマッチング支援を行っています。ボランティアに参加するには、「平成28年熊本地震災害ボランティア届出フォーム」への届出も必要です。災害ボランティア保険の加入状況などを大学が確認していますので、必ず届出もして下さい。
届出はこちらから申請できます。
災害ボランティア保険に加入していない方は、各自自宅近くの社会福祉協議会で登録を行ってください。
ボランティア保険についてはこちらから確認をして下さい。
現在、募集中のボランティアは以下から確認することができます。
募集中のボランティア一覧