取り組み

lay取り組み

HugKumの取り組み1

教育:アイコン

education

教育

教育:ビジュアル

地域志向の教育を充実させるため、熊本を舞台に学べる基礎科目、応用科目をCOCコースとして展開していきます。

育成する人物像

熊本における地域の課題を理解し、問題解決にむけた基礎的素養を身につけます。地域社会に貢献できる課題解決能力を有した人材の育成を目指します。

COCコースの特徴

人材育成の目標を達成するため、地域指向カリキュラムを導入します。地域の学びへの導入科目として肥後熊本学と、地域の科目を具体的に学ぶ地域志向科目群、そして課題解決型学習を導入し、地域志向科目の充実を図ります。

教育プログラム

教育の3ステップ

COCコースは、地域の学びへの導入科目として「肥後熊本学」と、地域の科目を具体的に学ぶ「地域志向科目群」、そして課題解決型学習(PBL)の3つのSTEPで構成されています。この積み重ねにより、専門課程の基礎となる課題解決能力を培うことができます。

教育の3ステップ

COCコース参加のメリット

  • 生涯役に立つ
    課題解決スキル

    生涯にわたって役立つ課題解決スキルを身につけることができます。
    どの地域でも活躍でき、自分の夢を実現していくためには、幅広い教養を持ち、課題解決に向き合うことが重要です。熊本の地域を事例に課題解決の練習を積み重ねることで、将来のキャリアに役立つ能力を養います。

  • プログラム
    認定書の取得

    COCコースプログラム修了証書を取得できます。ステップ1~3に該当する科目の中から、各ステップの必要単位(7単位以上)を全て取得した学生には、プログラムの修了証書が授与されます。課題解決のための知識とスキルを身につけた証として、アピールすることができます。

  • 魅力あふれる
    熊本を舞台に、
    フィールド・現場で学べる

    ステップ3では、実際に地域に出て、学びを進めていきます。
    熊本は、豊かな自然や水、豊富な食べ物はもちろん、伝統、文化、歴史など世界に誇れるものがたくさんあります。「世界に誇れる豊かな熊本」を舞台に、実践的に学ぶことができます。

COCコースの位置づけ

教養教育の中で他の科目履修と合わせ、地域志向・課題解決型の科目を履修することで専門課程の教育の理解を深め、将来のキャリアに役立つ能力を養います。

cocコースの位置づけ

科目一覧

ステップ1〜3に該当する科目の中から、各ステップの必要単位(7単位以上)取得した学生には、プログラムの修了証書を授与します。

肥後熊本大学(1単位)

  • 熊本の芸術文化
  • 水俣病の社会史:水俣病を知っていますか
  • 医療と社会
    -医療における情報共有と個人情報・遺伝子情報-
  • 自然:植物(薬科学)「蕃滋園・伝統野菜・本草学」
  • 幕末維新熊本人物列伝
  • ハンセン病差別とその克服に向けて
  • 夏目漱石とラフカディオハーン
  • 永青文庫の史料にみる戦国・近世初期の肥後熊本
  • 熊本の水環境
  • まちづくりと地域課題を知る
  • 希少野生動植物
  • 自然災害(科学と技術)

地域志向科目(2科目4単位以上)

地域のまちづくりについて学び・考える

  • 減災リテラシー入門
  • 都市まちづくり学入門
  • 認知症になっても安心して暮らせるまちづくり入門
  • 社会参加とはどのようなことか
  • まちの基盤づくり

地域の歴史・文化について学び・考える

  • 五高と近代日本
  • 地方創生文化論
  • 熊本の伝説を探る1
  • 熊本の伝説を探る2
  • 映像・博物館人類学の現在
  • 芸術文化考
  • 世界遺産の社会学(続)
  • 日本建築を歴史的にみる

自然環境と地域の暮らしについて学び・考える

  • 火山を究める(1)
  • 現代日本の地域構造と地域問題
  • 火山を究める(2)
  • 生活と教育
  • 環境と化学物質
  • 実験で知る青い惑星 その1
  • 実験で知る青い惑星 その2

地域の身近な生活の中の技術について学び・考える

  • 福祉住環境コーディネート
  • くらしの中の化学
  • 新技術開発史
  • 身近な科学技術がわかる基礎化学

地域問題と事例から社会や技術について学び、考える

  • 熊日 新聞制作講座
  • 現代社会と地域医療―医療現場からのメッセージ
  • 人間と環境
  • 熊本地震1年後の被災地を歩く
  • 生活に関わる環境・資源・地域力
  • 人権と性を考える
  • ボランティア論
  • ジャーナリズム論・世界の水銀問題と水俣条約
  • 女性と職業
  • ハンセン病講座
  • ジャーナリズム論・九州グローバル化の課題

課題解決型学習(1科目2単位以上)

  • 多様性と人々の暮らしへの
    眼差しによる社会課題解決
  • 地域デザイン論
  • ボランティア実践
  • コミュニケーション情報学特殊講義B