8月9日(水)、芦北町で中学生と本学大学生の交流がありました。
芦北町では、毎年地元の中高生を海外に派遣する事業を実施されています。7月末に英国に派遣された9名の学生が、8月20日に開催される報告会に向けて、英国での経験や感じたことのスライドを準備することに。そのスライドづくりを、大学生がお手伝いさせていただきました。
英国に派遣された中学生8名、本学学生4名が参加し、パワーポイントってなんだろう。写真はどうやって挿入するの?この経験の何を一番伝えたい?
こうした会話を交わしながら、それぞれの経験を伝える形にしていきました。8月20日の報告会に向けて、スライドに合わせた原稿づくりも待っています。
英国での経験で一番伝えたいことが伝わる時間になるように。そんなお手伝いをさせていただく時間になりました。

IMG_2819

IMG_2818