平成27年度地域志向教育研究経費のプロジェクトの活動(熊本大学大学院生命科学研究部 薬学系 入江徹美教授、大学院先導機構 大浦華代子特任助教)を、熊本大学 薬学部 学園祭(蕃滋祭)にて発表しました。医療系の学生が中心となって、現在問題となっている「地方都市の生活や医療提供体制」について、熊本県地域医療再生計画地域に指定されている天草を中心に調査し、解決策を見出すよう取組んでいます。安心・充実した医療を受けられる「地域包括ケアシステム」を実現するため、学生の柔軟で新鮮な視点から、イメージキャラクターの作成やパンフレットの作成等を行い、持続性のある取組みへと発展させることを目指しています。

調査結果等のまとめ

調査結果等のまとめ

学生向けに説明

学生向けに説明

地元の方へ説明

地元の方へ説明