11月3日・4日の2日間、熊本大学黒髪キャンパスの学園祭(第6回紫熊祭)に参加しました。

今年の紫熊祭では、廃棄ガラスを砕いた砂でガラスボトルアートを作ったり、キッチンペーパーでマスクを作ったりと2日間で100人近くの方に来ていただけました。

また、震災時に熊大体育館が避難所になり、学生が頑張って運営してくれたパネルの展示も同時に行い、地域の方から「避難所ではお世話になりました」「今は、自宅に戻ってます」など、近況もお話しいただきました。

地域の方々との、繋がる機会をいただいた事に感謝です。
今後とも、地域の課題解決にしっかり取り組んでいきたいと思います。IMG_1528-2

IMG_1572-2

IMG_1598-2

IMG_1587-2