お知らせ

layお知らせ

お知らせ一覧

平成30年度 地域課題解決プログラム修了証授与式 開催のお知らせ

この度、下記の要領で、平成30年度熊本大学COC事業地域課題解決プログラム並びに熊本地方COC+事業くまもとプレマイスター 修了証授与式を執り行います。ご関係者の皆様におかれましては、ご多忙中大変恐縮ですがお集まり頂ければ幸いに存じます。

日 時:平成31年3月18日(月) 13:00~15:00

場 所:熊本大学 くすの木会館(黒髪北キャンパス)

〒860-8555 熊本市中央区黒髪2丁目40番1

式次第:

13:00~13:05  開会挨拶 原田信志(熊本大学学長)

13:05~13:15  COC/COC+事業概要の説明

13:15~14:00  修了証授与 原田信志(熊本大学学長)

COC 修了者

COC+修了者

14:00~14:55  学生活動紹介

Kumarism(観光地支援、移動大学について)

D-SEVEN(阿蘇市との連携事業、藤山仮設での支援について)

14:55~15:00  閉会挨拶 松本泰道(熊本大学理事・副学長)

2月23日(土)「多文化共生と地方創生」シンポジウムのお知らせ

2月23日(土)14:00~ 熊本市・熊本市国際交流振興事業団が主催する多文化共生シンポジウム「多文化共生と地方創生」が、熊本市国際交流会館にて開催されます。

20190223_多文化共生と地方創生

190223_多文化共生と地方創生シンポジウム ご案内チラシ(PDFファイル:155kバイト)http://www.kumamoto-if.or.jp/event/event_detail.asp?kiji_id=10353&LC=j&id=2&PageType=top

あわせまして、同日10:00 ~ 12:00には「外国人コミュニティ会議 in くまもと」が開催されます。

20190223_外国人コミュニティ会議inくまもと

190223_外国人コミュニティ会議inくまもと ご案内チラシ(PDFファイル:305kバイト)

是非、ご参加下さい。(参加をご希望される方は、熊本市国際交流会館(国際交流振興事業団)へのお申し込みが必要です。)

2月7日(木)「水銀に関する水俣条約記念フォーラム2018-19」のお知らせ

2月7日(木)13:00~、環境省、熊本県、水俣市の主催による「水銀に関する水俣条約記念フォーラム2018-19」が、熊本市国際交流会館6Fホールにて開催されます。

水銀に関する水俣条約記念フォーラム2018-19

水銀に関する水俣条約記念フォーラム2018-19裏面

水銀に関する水俣条約記念フォーラム2018-19 ご案内チラシ(PDFファイル:501kバイト)

是非、ご参加ください。(参加をご希望される方は、電子メールまたはFAXによるお申し込みが必要です。)

「熊本地震から輝き始めた学生の軌跡」学生ボランティアパネル展示について(1/21午後~2/15 大学図書館1階にて)

1月21日(月)午後より、熊本大学図書館1階にて、学生ボランティアパネル展示「熊本地震から輝き始めた学生の軌跡」を行います。

平成28年4月に発生した熊本地震では、本学でも多くの学生が被災するとともに、様々な地域でのボランティア活動に従事してきました。被災直後の避難所運営に始まり、各地域でのがれき撤去、教育支援や心のケア、農業支援、仮設住宅での傾聴活動など、その活動は3年が経とうとしている現在まで続いています。

パネルは、「ボランティア実践」の講義受講者やボランティアを実施している学生が主体となって作成しました。活動写真、活動に参加した学生の感想、震災復興支援関係の学生ボランティア団体の活動内容等が紹介されています。

ぜひ、図書館に足をお運び頂き、ご覧ください。

<展示期間> 1月21日(月)午後 ~ 2月15日(金)
<展示場所> 熊本大学附属図書館中央館(黒髪北キャンパス)1階

熊本大学附属図書館開館時間のご案内 http://www.lib.kumamoto-u.ac.jp/guide/calender開館時間:平日 8:40~22:00、土日休日 12:00~18:00

(学外の方もご入館いただけます。ただし、2月8日(金)までは、大学定期試験期間のため、申し訳ございませんが、学外の方はご入館いただけません。)

【ウェブ報告会】「災害復興における大学生のまなざし2018」9団体の活動報告動画を公開しました!

本サイトの【ウェブ報告会】のページに、9月29日に行われた、学生ボランティア報告会・交流会「災害復興における大学生のまなざし2018 」における各団体(9団体)の活動報告動画を公開しました。是非、ご覧下さい!
「ウェブ報告会」のページはこちら

2018.9.29(土)開催! 学生ボランティア報告会・交流会 「大学生のまなざし2018」

熊本地震以降、多くの学生がボランティア活動に取組んでいます。
その活動がどのように変わってきたのか、現在までの活動を共有し今後の活動展開を考えます。
どなたでも参加可能です。
ぜひ、ご参加ください。

学生ボランティア報告会・交流会
日時 平成30年9月29日(土)10:00~12:30
場所 黒髪南キャンパス 工学部2号館1階211教室
※詳細はチラシ参照

チラシ

平成29年度「課題解決プログラム修了生」の声を掲載しました。

「ウェブ報告会」のページに、2018年3月16日に執り行われた、COC事業「平成29年度 地域課題解決プログラム修了式」における修了生10名のコメントを掲載しました。

様々な学部・学科で学ぶ、プログラム修了生10名の学生の、学びに対する振り返りと今後の決意の声をお聞き下さい。 ⇒

「ウェブ報告会」 > 「平成29年度課題解決プログラム修了生」の声

 

移動大学の取り組みが「Kumadai Now」で紹介されました!

熊本大学のWEBマガジン「Kumadai Now(熊大なう。)」でKumarismが実施している「移動大学くまもとみらいずむ」の活動が紹介されました。

Kumadai Nowを是非、ご覧下さい。 記事はこちらから → https://www.kumamoto-u.ac.jp/daigakujouhou/kouhou/kouhoushi/kumadainow/TOPICS2018/t20180712

Kumadai Now 移動大学の取り組み紹介

Kumadai Now 移動大学の取り組み紹介

移動大学の取り組みが「日経グローカル343号」で紹介されました!

2017年度から行っている熊大移動大学「くまもとみらいずむ」の活動が、日経グローカル343号(2018年7月2日発行、日本経済新聞社)で紹介されました。

「大学、地域を拓く」のコーナーで、「地元高校生に情報発信法を指南」というタイトルのもと、2017年度から始めた、大学生が高校生に情報発信の授業を行う「熊大移動大学」の取り組みを紹介頂いています。

記事では、各校で行われた、地元の名産品や学校で作られた特産物を、写真と記事を効果的に用いてSNSで発信する授業が紹介されています。大学生は自分の持っているスキルで地域の盛り上げに貢献することを実感しながら、地域や高校生との距離を縮め、高校生の進路決定の助けにもなれば、と考え活動に取り組んでいます。高校生、大学生双方の郷土愛を育み、地域の観光振興や活性化にも寄与できればと考えています。

「日経グローカル343号」の目次はこちら →

http://www.nikkei.co.jp/rim/glweb/mokuji/343mokuji.pdf

(58-59ページに記事を掲載いただきました。)